脱毛すると腋臭が軽減されるのか?

Home / 脱毛すると腋臭が軽減されるのか?

ワキ脱毛を行なうことでワキガの予防になる、という話がありますが、ワキ脱毛を行なうことでワキガの臭いの改善や軽減に繋がることがあります。
ただし、ワキ脱毛とワキガは根本的には関係のないものですから、ワキ脱毛を行なったからといって、ワキガの臭いの改善や予防が必ずしも行なえるわけではありません。

ワキガの臭いには、軽度なものもあれば重度なものもあります。
ご自身で臭いに気づくことができれば一番良いことなのですが、ワキガの方の中には強烈な臭いを発しているにも関わらずその臭いに全く気づいていない方もいらっしゃいます。
友達・仲間・恋人・家族などから臭いに関する指摘を受けたことのある方もいらっしゃるかもしれませんがやはりショックなことですよね。

ワキガだという自覚がある場合にもやはり指摘されてしまうと悲しいものです。
ワキガの臭いを改善したり軽減するためならどんなことでも試してみたいですよね。

ワキガの臭いの原因は、汗と分泌物と雑菌です。
アポクリン汗腺から分泌される汗に皮脂腺からの分泌物と雑菌が混ざり合うことで臭いを発生させます。汗そのものには臭いはないのですが、皮脂腺からの分泌物と雑菌が混ざり合うことでワキガ独特の臭いとなってしまうのです。
臭いを予防したり軽減させるためにはワキを清潔に保つことが大切です。

しかし、ワキガというのは体質的なものですので、どんなに清潔にしていたとしてもワキガを無くすということはできません。
ワキガと脱毛に関してなのですが、根本的な関係性はないものの脱毛によってワキガの臭いが軽減される可能性はあります。
ワキガの方の中には、体毛が濃いことで臭いが強くなっていることがあります。体毛が濃いことで雑菌が繁殖しやすくなってしまっていることが考えられます。
この場合、ワキの毛を脱毛することによって雑菌の繁殖を抑えることができ、その結果、ワキガの臭いの軽減に繋がることがあります。
カミソリや除毛クリームなどで処理することでも臭いの軽減に繋がるでしょう。

page top