腋臭症の治療:ミラドライ

Home / 腋臭症の治療:ミラドライ

腋臭症(ワキガ)の治療方法には「ミラドライ」という治療方法があります。

マイクロウェーブという電磁波のエネルギーによって多汗症やワキガの臭いの原因となってしまっているアポクリン汗腺エクリン汗腺皮脂腺を破壊することで多汗症の症状やワキガの臭いを解消することが期待されているものです。
マイクロウェーブという電磁波は、水分に反応し熱を発生させるのですが、ミラドライという治療方法では、マイクロウェーブという電磁波をワキに照射することによってアポクリン汗腺やエクリン汗腺や皮脂腺に熱エネルギーを与えて破壊します。
メスを使用して行なう手術での治療方法とは違い、肌を傷つけることのない治療方法なんです。

ミラドライの大きなメリットは、皮膚を切開する必要がないということや痛みを抑えた治療方法であるということです。
ボトックス注射による治療方法がありますが、1回のボトックス注射で得られる多汗症の症状やワキガの臭いへの効果は1ヶ月ほどであるのに対してミラドライによる治療方法は、1回から2回の治療で多汗症の症状やワキガの臭いへの十分な効果と長期的な効果の持続を期待することができます。

ミラドライという治療方法は、皮膚を切開して行なう治療方法とは違い、永久的な効果を得られるものではありませんが、十分にワキガの臭いを抑えることができますし、その効果は長期的に持続するものですから、多汗症の症状やワキガの臭いが軽度であるという方に人気の高い治療方法です。
ミラドライでの治療にかかる費用は、¥400000~¥500000ほどと高額なのですが健康保険が適用されていないため全額を自己負担しなければなりません。

また、ミラドライによる治療を受けるためには麻酔を使用しますので、麻酔を使用することが可能である必要があり麻酔アレルギーの方は受けることのできない治療方法でもあります。
ミラドライによるワキガ治療を受けてみたいなという方は、ご自分のワキガの臭いがどのくらいの程度の臭いなのかを知った上でミラドライによるワキガ治療を受けたことのある方の体験談を読んでみたり、実際に医師に相談するなどし検討してみてはいかがでしょうか。

page top