入浴で腋臭対策をする方法

Home / 入浴で腋臭対策をする方法

腋臭症(ワキガ)の臭い対策に一番効果的な方法は清潔を保つということです。
お風呂に入った後はワキガの臭いはしませんよね?時間が経てばまた臭いを発してしまうかもしれませんが、お風呂に入った直後にワキガの臭いがするという方はほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。
ワキガの臭いの原因となってしまっているものをお風呂に入ることによって洗い流すことができている方です。
ワキの清潔を保つことでワキガの臭いは必ず軽減されます。

清潔であれば清潔であるほどワキガの臭いは軽減されるわけですから、常に清潔にする方法を行なっていれば、臭いを気にする時間も減らすことができるのです。
お風呂に入ること以外のワキガ対策には、殺菌効果のある汗拭きシート制汗剤などがあります。
簡易的な方法ではあるのですが、やはりしっかりと臭いを洗い落とすためにはお風呂に入るということが一番効果的だと言えます。
洗うことで臭いを洗い落とすことができるだけではなく臭いの元となってしまっている原因そのものも洗い落とすことができるからです。

入浴とシャワーのどちらが腋臭症予防に効果的なの?

入浴派の方、シャワー派の方、好みもあるでしょうし、冬は入浴派だけど夏はシャワーのみという方もいらっしゃると思います。
ワキガの方には、ぜひ「入浴」をオススメしたいのです。
半身浴もオススメなのですが、入浴することでをかくということがポイントです。
入浴することで汗をかく方がワキガ体質の方には良い臭い予防方法になるのです。
ワキガの臭いの強さというのは、汗の濃度にも関係しています。
汗の濃度が高ければ高いほど臭いも強くなります。

カラダの中にある老廃物を汗によって排出しているのですが、その汗に老廃物が多ければ多いほどワキガの臭いは強くなってしまいます。
ですから、入浴することで汗をたくさんかけば老廃物も排出されやすくなるためワキガの臭いの軽減にも繋がるのです。

page top