腋臭症対策:石鹸

Home / 腋臭症対策:石鹸

石鹸でも腋臭症(ワキガ)の臭いを軽減させるなどのワキガ対策をすることができるんです。
ワキガの臭いが発生してしまうのは何故なのかといいますと、アポクリン汗腺から分泌されている分泌物が脇にある細菌を分解する際に発生した臭いが、あの、ワキガの独特な臭い原因となっているんです。
ただ単にワキに汗をかくだけではワキガの臭いは発生しません。汗には臭いはありませんし、誰もがワキに汗をかくのですから。

細菌などの菌がワキに発生してしまわないように、その菌が繁殖や増殖してしまわないようにするための対策方法として「石鹸」があります。
ワキガの臭い対策のためにはどのような石鹸を選べばよいのでしょうか。

肌にも常在菌という菌がいます。表皮ブドウ球菌などなどの善玉菌、黄色ブドウ球菌などの悪玉菌です。
この2種類の菌が主に常在している菌なのですが黄色ブドウ球菌などの悪玉菌がワキガの臭いの元になっている菌です。
アンモニアのようなとても深いな臭いを発生させてしまうんです。体質的にワキガであるという方の場合、肌にいる菌が善玉菌よりも悪玉菌が多いということになります。

ワキガの臭い原因が悪玉菌の繁殖や増殖なのであれば、善玉菌を増やし、善玉菌を増やすことのできる肌の環境に整えてあげれば良いのです。
悪玉菌などのワキガの臭いの原因となってしまう菌のほとんどがアルカリ性の環境を好むのですがその菌が好むことのない弱酸性の石鹸を使用し、ワキを洗うようにすることでワキガの臭い対策をすることができます。
弱酸性の石鹸を使用してワキを洗うようにすることで、悪玉菌が繁殖したり増殖することを抑えることができるのです。

ワキガの臭いをしっかりと落としたいという気持ちから、ワキをゴッシゴッシと擦るように洗う方がいらっしゃるのではないかと思うのですが、あまりゴシゴシ洗いすぎてしまうと善玉菌まで洗い流してしまったり、善玉菌が繁殖や増殖しづらくなってしまう可能性がありますので注意が必要です。

page top