腋臭症の診療科:皮膚科と美容外科

Home / 腋臭症の診療科:皮膚科と美容外科

腋臭症(ワキガ)の治療をしたいけれど何科で診てもらえば良いんだろう?と、どの診療科へ行けば良いのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
皮膚…というよりは内部のような気がするし、美容に関係しているような気もするしといった感じですよね。

ワキガに関しては、意外と多くの診療科で診てもらうことができるんです。
皮膚科・美容外科・美容形成外科・美容整形外科・形成外科などです。
ワキガの治療を専門としている美容外科がとくに多く、ワキガの治療に使用されている特殊な機材を取り入れているところもあります。
「ワキガであるか?」「治療が必要であるか?」など、ワキガであるかを判断することはどの科においても可能なのですが治療方法に関しては、クリニックや病院によってかなり異なるようです。

ワキガの治療を考えている方であれば、やはり費用のことも気になりますよね。
ワキガの治療はとても高額だというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
皮膚科や形成外科でのワキガの治療の場合、健康保険が適用される手術を行なってくれるところが多くあります。
美容外科でのワキガの治療の場合、健康保険が適用されない手術を行なうことも多いようで皮膚を切らない(メスを入れない)手術や傷跡がとても小さくて済むような治療法を提案されることが多いようです。

皮膚科でのワキガ治療

ワキガの治療を専門としている皮膚科はほとんどありませんが、診察は可能ですし健康保険が適用される手術による治療を行なってくるところもあります。
しかし、ワキガの治療を専門としていないところがほとんどなので、ワキガの治療に関する技術や知識もほとんどないというのが正直なところです。

美容外科でのワキガの治療

美容外科のでは、ワキガの治療を専門としているところも多くあります。
テレビや雑誌やインターネットなどでワキガの治療に関する広告を出しているクリニックや病院を見かけたことがあるのではないでしょうか。
美容外科でワキガの治療(手術)を行なう場合は健康保険が適用されないため、治療費はとても高額なものですし、ワキガの治療を専門としているところも多くありますがエステの延長としてワキガの治療を行なっているというクリニックもあるようなので、クリニックや病院選びは慎重になった方が良いでしょう。

page top